スタッフ松本の一言日記 Ver.6

喫茶スロース

こんにちは。喫茶スロースのスタッフの松本です。

いつの間にか、冬本番の寒さになり、毎日寒さに震えながら過ごしています。

 

今日は、カフェオレの飲み比べをしました。

一方は松屋式で淹れたお湯で割る前のコーヒーと牛乳を1対1で割ったもの、もう一方はカリタ式で淹れたコーヒーと牛乳を1対1で割ったものです。

喫茶スロース

写真の右上側がカリタ式のカフェオレ、左下側が松屋式のカフェオレです。

カリタ式の方がコーヒーの色が濃く出ています。

 

実際に飲み比べてみると、

松屋式のカフェオレは、牛乳の香りや甘みが強く、逆にコーヒーの香りや味は弱めな印象で、牛乳がメインに感じる味になっていました。

牛乳の甘みがあり、お砂糖を入れなくても飲めるのでダイエット中の人にもオススメです!

 

一方カリタ式のカフェオレは、コーヒーのコクや苦味が強く、逆に牛乳の味は弱めな印象で、コーヒーがメインに感じる味になっていました。

コーヒーの味がしっかりしているので、お砂糖を入れたい人はこちらがオススメです!

 

お店のメニューには載っていませんが、カフェオレをご希望の方はスタッフまでご相談下さい。

 

以上、スタッフ松本の一言日記でした。

 

 

この記事を書いた人

松本拓馬
松本拓馬コーヒー修行中 弱冠18歳!Twitter:@kuma_matsu16
1996年生まれの18歳。蒲郡生まれの蒲郡育ち。祖父と父の影響で小学4年生からコーヒーを飲み始め、今ではほぼ毎日飲んでいます。
喫茶スロースにはたまに出没します。良かったら声をかけてください。よろしくお願いします。

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00-22:00
土日14:00-22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


YouTube

instagram

Facebook

twitter

おすすめのコーヒー本

カテゴリー

過去の記事

リンク

【スロースメールマガジン】登録はこちら!
蒲郡市 喫茶スロース
清水邦浩ギター・ウクレレ教室
蒲郡市 喫茶スロース
ページ上部へ戻る