スタッフ松本の一言日記 Ver.2

喫茶スロース

こんにちは、スタッフの松本です。

 

今回は我が家のコーヒー事情を書いてみたいと思います。

自分の家族はコーヒーの好みがそれぞれ違っています。父は酸味の強いコーヒーが好きで、自分は苦めのコーヒーが好きです。母や妹はミルクを入れたい派です。

しかし、全員同じ豆を使ってコーヒーを淹れているので、好みに合わないコーヒーになってしまう事も起きてしまいます。

パターンは違うかもしれませんが、当てはまる方もいるかと思います。

 

「好みによって別々の豆を買えばいいじゃん」と思われる方もいるかもしれませんが、自分以外は頻繁にコーヒーを飲まないので、別々に買っていると豆が余ってしまい、香りも悪くなってします。

そこで、コーヒーの淹れ方を変えて全員の好みに合うようにしています。

 

例えば、酸味の好きな父用には、お湯の温度を低くして、お湯で割るときに、お湯を多めにしています。

一方、苦味の好きな自分用には、お湯の温度を高くして、お湯で割るのを少なめにしています。

また、ミルクを入れたい母や妹用にはお湯で割らないようにしています。

 

このように、ちょこっと工夫をしてみると、同じ豆を使っていても家族全員の好みに合ったコーヒーを淹れることができます。

同じようなお悩みで困っていた方に、試していただけたら幸いです。

 

以上、スタッフ松本の一言日記 Ver.2でした。

 

この記事を書いた人

松本拓馬
松本拓馬コーヒー修行中 弱冠18歳!Twitter:@kuma_matsu16
1996年生まれの18歳。蒲郡生まれの蒲郡育ち。祖父と父の影響で小学4年生からコーヒーを飲み始め、今ではほぼ毎日飲んでいます。
喫茶スロースにはたまに出没します。良かったら声をかけてください。よろしくお願いします。

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る