スタッフ松本のドイツ旅行記 両替編

喫茶スロース

※前回の記事はこちら→スタッフ松本のドイツ旅行記 プロローグ

こんにちは。喫茶スロースのスタッフの松本です。

今回はドイツに行く前にユーロに両替した方法を書きたいと思います。

海外旅行に行くなら、クレジットカードを使うか外国の通貨に両替しなければなりません。

出来るだけ手数料を少なくしたいのは誰もが考えることだと思います。

ここで、ユーロに両替する時にほとんどの人が利用される、銀行や金券ショップの手数料を書いておきたいと思います。

だいたいですが、1ユーロあたりの手数料は次のようになっていました。

金券ショップ 3.5円から4円

銀行 4円

ここで、自分が利用した方法は「マネーパートナーズ」というFXの会社の口座を利用して、空港でユーロを受け取るという方法です。

詳しく書くとかなり長いブログになってしまうので、リンク先(http://www.moneypartners.co.jp/exchange/)を参照してもらいたいのですが、簡単に流れを説明すると、

FX口座を開設する→必要な日本円を口座に振り込む→ユーロに両替する→空港受け取りを指定する→空港で受け取るという流れです。

この方法を利用することで、1ユーロあたり20銭の両替手数料と500円の受け取り手数料で済みます。

今回300ユーロ両替したので、手数料は合計560円で済みました。

1ユーロあたり1.87円だったので、銀行や金券ショップの半分で済みました。

浮いたお金でソーセージ何本か食べれそうです。

以上、ドイツ旅行記 両替編でした。

この記事を書いた人

松本拓馬
松本拓馬コーヒー修行中 弱冠18歳!Twitter:@kuma_matsu16
1996年生まれの18歳。蒲郡生まれの蒲郡育ち。祖父と父の影響で小学4年生からコーヒーを飲み始め、今ではほぼ毎日飲んでいます。
喫茶スロースにはたまに出没します。良かったら声をかけてください。よろしくお願いします。

関連記事

コメントは利用できません。

Youtube Live配信

漫画家 大橋裕之さんに映画「ゾッキ」について聞いてみよう!

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00-22:00
土日14:00-22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


sloth coffee webショップ

ルワンダ バフコーヒー ニャルシザ

Twitter

緊急事態宣言の発令に伴い、令和3年5/12〜5/31まで営業時間を変更致します。15時〜19時(ラストオーダー18:30) 豆販売・テイクアウトコーヒー営業のみ ※ 5/14(金)までGW休みいただきます。☆豆通販は今まで通り発送できます!ご不便をおかけしますが、何卒ご理解とご協力を宜しくお願い致します。

5/11(火)21:30頃からマキネッタでコーヒー淹れながらゆる〜く雑談YouTubeライブ配信します。良かったらご視聴くださいませ〜【崖っぷち生放送】喫茶スロース https://t.co/7ZEhHdmdwi

3
Load More...

Youtube

美味しいコーヒーの入れ方
極上アイスコーヒーのいれ方
コーヒー豆の保存方法ベストはどれ?

Facebook

Unable to display Facebook posts.
Show error

Error: (#12) link field is deprecated for versions v3.3 and higher
Type: OAuthException
Code: 12
Please refer to our Error Message Reference.

カテゴリー

過去の記事

リンク

清水邦浩ギター・ウクレレ教室
蒲郡市 喫茶スロース
ページ上部へ戻る