10月の落語講座のお知らせ

o0480048011797043434

10月の落語講座のお知らせ

10月16日(水)、17日(木)は落語講座
「背中家腰楽の腑に落ちる話」がございます。講座と申しましても、落語を教えるわけではございません。落語そのものは古典落語ですが、
初めての方にも通の方にも、よりお話に馴染んで頂けるようにと、
プレゼンテーションと解説を行っております。さて今回は『名人噺』と呼ばれるジャンルのお話です。
このジャンルは、名工の逸話など、
元は講釈にあった話を落語に移したものが多いのが特徴です。
また怪談に通じる不思議さと人情噺的な部分とを併せ持ったお話だったりします。講釈から出た落語を「釈ダネ」なんて言ったりしまして。「名人とは何か?」志ん朝師匠は
「普通では考えられないようなことをする人」と定義しております。
今回はそんな考えられないようなことが起きる不思議なお話。

まあ最近は芸能の世界で自分で「名人」と言っちゃう人もいるんですが…

「名人」「粋」「おもてなし」
自分で振りかざすことで、その言葉が持ってる一番大事なものを踏みにじっている。
こういうことは昔からあるけれど、
傍で見ている大勢の人も気が付かないとなるとどうもコワい。
「あいつはしょうがないね」という声が小さくなってますな。

…あんまりなんか言うと「癪だね」といわれそうなのでこの辺で。

不思議でちょっとホロりとくる「名人噺」
ご期待ください!
10月16日(水)はJR岡崎駅より徒歩五分
様々な講座を開催しているこちらで。場所  暮らしの学校 (JR岡崎駅徒歩5分)日時  10月16日(水) 10:30~11:30電話  0120-511-533WEB  暮らしの学校(講座ページ)10月17日(木)は、1階は特製自家焙煎コーヒー店、
2階は「ナマケモノ大学」を開催しているコチラにて場所  喫茶スロース (JR蒲郡駅より徒歩1分)

日時  10月17日(木) 20:00より

電話  050-3598-6745

WEB  http://slothcoffee.jp

この記事を書いた人

背中家 腰楽
背中家 腰楽杉田央之Twitter:@sugita_seitai
岡崎北高等学校卒。 兵庫県立姫路工業大学理学部生命科学科を経て、 平成7年落語家、古今亭志ん朝に入門。 古今亭志ん一と命名される。 無痛整体創始者のもとで7年間修行後、平成16年愛知県岡崎市にて「杉田整体院」を開院。 背中家腰楽として、 落語と健康の講座も開催中。
ブログ『だいたい医療、ときどき落語

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る