「にしうら市場」開催のご案内(3月30日)

「にしうら市場」案内

みなさん、お元気ですか。3月に入ったというのに、まだ冬のような天気が続いています。

春が待ち遠しいですね。

ところで、前回の「蒲郡の歴史知っチャイナ」では、西浦温泉について取り上げましたが、その西浦で来たる3月30日に「西浦を満喫する楽しい1日 にしうら市場」が開かれます。

当日は名鉄西浦駅周辺のお店で、ご当地グルメで売り出し中の「ガマゴリうどん」や、アサリ汁、揚げ物、おまんじゅうなどが食べられますし、清酒「尊皇」試飲即売会もあります。

また、それ以外にもいろいろなお楽しみがあるそうですよ。詳しくはこの記事に添付してある画像をご覧ください。

 

赤い名鉄電車で西浦まで行って、地元の名産品を食べながら、きれいな景色を見るのもいいですよ。ぜひ、お仲間お誘いあわせのうえ、ご参加ください。

 

「にしうら市場」案内

「にしうら市場」案内

 

「にしうら市場」地図

「にしうら市場」地図

 

 

————————————–

次回の「蒲郡の歴史知っチャイナ」は三河鹿島駅の歴史を取り上げます!

2014年3月30日(日曜)15時開催!

お気軽にご参加下さい。

詳細はこちらをご覧下さい。

前回の「蒲郡の歴史知っチャイナ#5西浦の歴史」の模様です↓↓↓

 

この記事を書いた人

広中 一成
広中 一成「蒲郡の歴史知っチャイナ」講師Twitter:@hironakaissei
1978年、愛知県蒲郡市生まれ。2012年、愛知大学大学院中国研究科博士後期課程修了。博士(中国研究)。現在、三重大学共通教育センター非常勤講師。専門は中国近現代史、日中戦争史、中国傀儡政権史。戦争体験者へのオーラルヒストリーも独自に行っている。大学院の研究テーマとして冀東防共自治政府を取り上げてからその「魅力」にハマり、関連論文を発表する一方、通州や唐山を訪れては、往時の冀東政権にひとり思いを馳せている。

著書
「華中特務工作」秘蔵写真帖』(彩流社、2011年)
ニセチャイナ―満洲・蒙疆・冀東・臨時・維新・南京』(社会評論社、2013年)
日中和平工作の記録』(彩流社、2013年)
『中日戰爭 真實影像記錄』(暁敏翻訳、香港中華書局、2013年)

「蒲郡の歴史知っチャイナ」の詳細はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る