【 スロースコーヒー研究会 第8回 「砂糖の研究・松屋式編」】実験レポート前半

喫茶スロース

こんにちは、喫茶スロースの清水美智乃です。
このところ、日中と夜との寒暖差でちょっと風邪気味…という方も多いと思います。
体も疲れやすくなっているかもしれませんね(´ω` )

 

最近「疲れたので甘いものが飲みたい!」という方が多く、コーヒーに砂糖とミルクを後から加えるのもオススメしています。コーヒー好きの方なら「ブラックで飲むのが通の飲み方」という考え方の方もいらっしゃるとは思いますが…。
選ぶコーヒーにもよりますが、砂糖とミルクを加えることによって、味わいの変化を楽しむ事もおもしろいです。
上質な砂糖とミルクを選べば、健康志向の方にも抵抗なくアレンジを楽しめると思います。

 

私の話で大変恐縮ですが、若い頃私は食べ物に全く無頓着でした。
特にタコ焼きにハマり、主食はタコ焼き?というほどタコ焼きばかり食べている時期がありました。
ファーストフードもよく口にしていたのでダンナさんからは呆れられながら”ジャンキーミチノ”と言われていました。
今思うと情けないしお恥ずかしい…( -_-)
(でも今もタコ焼きLOVEです。蒲郡のずぼらさんのタコ焼きはヘルシーで美味しくて超おすすめです〜☆)

こんな私でしたが、数年前に一度体調を崩してからは、なるべく体にいいものを選んでいこう!と心底反省する様になりました。
それから、スロースでお出しする砂糖も体にやさしい砂糖でおいしいものを選びたいと思いました。
(ちなみにミルクはタカナシ純正クリームを使っています)

 

ということで、10月のスロースコーヒー研究会は「松屋式ドリップのコーヒーに合う砂糖を見つけよう!」というテーマで4種類の砂糖を試してみました。
今回は無添加のものを調べたら茶色の砂糖が集まりました。

喫茶スロース

使用した砂糖の種類と味の印象 (清水主観)
写真左から
【マスコバト糖】
フィリピン・ネグロス島のサトウキビのジュースを絞り、煮詰めたもの乾燥させ、粉末状にしたもの。
独特のクセや香りはなく、素朴な甘みのあるサラサラした砂糖。濃縮した旨味がある。

【オーガニック黒糖】
有機栽培のさとうきびのみを使用し、低温低圧法により、砂糖酵母を自然のままバランスよく残した有機シュガー。レーズンのような独特な香りがあり、コク・甘みが強い印象。

【有機粗製糖】
有機栽培された原料糖を化学的な処理をせず無添加で製造された、あっさりした風味の小粒ザラメ状の粗製糖。
香りは控えめ、まろやかなやさしい甘さ。

【上白糖】
「粗糖」を温水に溶かしたり、遠心分離機にかけたりして不純物(ビタミンやミネラルなどの栄養素)を取り除き、糖質の純度を上げて精白・精製したもの。他の砂糖と比べて香りも風味も無く、さっぱりしている印象。有機粗製糖と比較すると尖った様な甘さを感じる。

 

実験ではタイプの違う2種類のコーヒー(グァテマラ、エチオピア)を松屋式ドリップして4種類の砂糖を加えて飲み比べしてみました。

まずは、グァテマラ・ラ フロレンシア中煎りです。
柑橘系のフルーツのようなさわやかな酸味があり、清々しいきれいな印象のコーヒーです。
特に松屋式ドリップで淹れると渋みが抽出されないので、とっても繊細な味わいになります。
私も含め 5人のメンバーでコーヒーに合うと思った砂糖の順位をつけてみました。

結果は…

1位 上白糖

2位 ・有機粗製糖 ・オーガニック黒糖

3位 マスコバト糖

 

上白糖以外の砂糖はミネラルやビタミンを豊富に含んでいるので、砂糖自体は美味しいのですが、実際に加えて飲んでみるとグアテマラのきれいな酸味が砂糖の甘みで分からなくなり、甘い水のような印象になりました。

ぼやけてしまっていい効果ではありませんでした。この中では、風味のない上白糖が一番コーヒーの味を生かしていました。

 

みなさんの感想は、まぁ…はっきり言うと

 

「松屋式で淹れたやさしい味のコーヒーに砂糖は要らない」という意見でした…。

 

私も同意見で、やっぱりブラックで飲むのがおいしいなぁと思っちゃいました。

なんとなく想像はついていたのですが、実際に試してみるとすごく勉強になります。

しかし…あれ?みなさんのテンションが下がってる?

実験は地道な作業なので美味しくないとやっぱり下がりますよね…。

これはヤバいと思い、Fさん差し入れのアイスクリームで終わったら打ち上げましょう!と無理やりテンション上げてみました。アイスクリームの威力はすごいw (これからこの手でいこうかしら…)

美味しいアイスクリームをゴールに目指し、お次はエチオピア深煎りのコーヒーで実験です!

果たしてエチオピアのコーヒーと相性のいい砂糖は見つかるのか…?みなさんの笑顔は見れるのか…?

後半へつづく

この記事を書いた人

喫茶スロースコーヒー教室
喫茶スロースコーヒー教室毎月2回開催中。コーヒーを楽しもう!Twitter:@slothcoffee
毎月二回好評開催中(毎月中旬の土曜、日曜の午前に開催する事が多いです。)。
コーヒーを入れた事が全く無い方でも、かんたんですぐにマスターできる「松屋式ドリップの基礎」を毎回前半に、後半は経験者の方もお楽しみいただけるようにコーヒーについて理解が深まるちょっとマニアックな「ひとネタ」を月がわりメニューとしてレクチャーいたします。何度通っても楽しめる講座です。みんなでわいわいコーヒーを楽しみましょう。
詳細ページはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る