【 スロースコーヒー研究会 第1回 コーヒー豆の微粉を茶こしで取り除いてみよう その2】

喫茶スロース

こんにちは、喫茶スロースの清水美智乃です。

ずいぶん遅くなりましたが、10月のコーヒー研究会「コーヒー豆の微粉を茶こしで取り除いてみよう 」のレポートの続きです。

前回のレポートはこちら→   【 スロースコーヒー研究会 第1回 コーヒー豆の微粉を茶こしで取り除いてみよう その1】

喫茶スロース

今回使用したミルは、

1.カリタ「ナイスカットミル」    2.ハリオ「スモールコーヒーグラインダー」  3.カリタ「ダイヤミル」  4.コーノ  木製ミル

それぞれのミルでコーヒー豆25gを荒挽きにし、茶こしで微粉を取り除きました。

微粉の多さは、1位 2g カリタ「ダイヤミル」   2位 0.8g カリタ「ナイスカットミル」  3位 0.7g コーノ  木製ミル 4位 0.5g ハリオ「スモールコーヒーグラインダー」

(ミルの構造により、同じ粗さの粉に挽くのは難しかったので、厳密にいうと正確ではありませんが…)

喫茶スロース

 

喫茶スロース

茶こしで微粉を取るOさん。この作業、結構時間がかかるんですよね…。

 

 

喫茶スロース

それぞれ微粉有り、無しのコーヒーを松屋式ドリップで飲み比べてみました。

ざっくり感想をいうと、

カリタ「ダイヤミル」微粉量2g→効果あり◎ すっきりして後味に甘みも感じられる

カリタ「ナイスカットミル」微粉量 0.8g→効果あり◎ 渋味が消え、すっきりクリアーな味

コーノ  木製ミル 微粉量 0.7g →効果△微粉を取ったら物足りない味になった。すっきりしすぎる。

ハリオ「スモールコーヒーグラインダー」微粉量0.5g →効果×味がない.まるで白湯のようだ…。」という意見も。(ハリオは荒挽きにしすぎで実験失敗)

カリタのミルは、すっきり飲みたいときは微粉を取るといいのが分りましたが

コーノ木製ミルは、もうすでにきれいな味なので微粉が無いと逆につまらないコーヒーになると感じました。

あと、もっと微粉が少ないかと思いきや意外と多かったのでびっくりでした。

微粉の量とは別に刃の形状や中の構造の違いが、コーヒーの味の違いをつくっているのだと実感しました。

 

ハリオのスモールグラインダーですが、今回は挽き方の設定が荒挽きすぎていたかもしれません…щ(´□`)щ

このミルは荒挽きにするとばらつきが多いので松屋式ドリップに合う調整が難しかったです。

何度もテスト挽きをして、もっと細かい挽き方にしないといけなかったと反省。

微粉を取ること以前に荒挽きにするのは難しい…!と思いました。

ミルの実験は今後も続けていこうと思います~。

 

喫茶スロース

今回も急ぎ足でバタバタしましたが、やっぱりコーヒーの実験はおもしろいです!

もし、やってみたいコーヒーの実験がありましたら、 ぜひ教えて下さい♪

あと、私は実験がすきですが、レポートが苦手です…。どなたかレポートをまとめて下さる方、募集中です~!

 

長いブログになってすみませんが、次回のコーヒー教室・コーヒー研究会のお知らせです。

 スロースコーヒー研究会  11月15日(土) テーマ:「違う種類の水でコーヒーを淹れてみよう!」

コーヒーを淹れる時に使う水を変えてみたらどうなるのか実験してみます。

軟水、硬水、水道水、備長炭入りの水…などなど。

みんなで色々実験してみましょう!

日にち • 11月15日(土) 
時間 午前11:00~12:30
講師 清水美智乃
料金 2,100円 (リピーターの方は1,600円)
定員 各回6名 残り2名様
対象 コーヒー教室リピーターの方、コーヒーを淹れる事が出来る方
お申し込み 11/15(土)までに喫茶スロースまでご連絡下さい
備考 喫茶スロース 080-3621-4497

 

11月16日(日) スロースコーヒー教室(基礎編) 

日にち • 11月16日(日) 
時間 午前11:00~12:30
講師 清水美智乃
料金 2,100円 (リピーターの方は1,600円)
定員 各回6名 残り3名様
対象 コーヒー初心者の方、コーヒー好きな方
お申し込み 11/14(金)までに喫茶スロースまでご連絡下さい
備考 喫茶スロース 080-3621-4497

この記事を書いた人

喫茶スロースコーヒー教室
喫茶スロースコーヒー教室毎月2回開催中。コーヒーを楽しもう!Twitter:@slothcoffee
毎月二回好評開催中(毎月中旬の土曜、日曜の午前に開催する事が多いです。)。
コーヒーを入れた事が全く無い方でも、かんたんですぐにマスターできる「松屋式ドリップの基礎」を毎回前半に、後半は経験者の方もお楽しみいただけるようにコーヒーについて理解が深まるちょっとマニアックな「ひとネタ」を月がわりメニューとしてレクチャーいたします。何度通っても楽しめる講座です。みんなでわいわいコーヒーを楽しみましょう。
詳細ページはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る