6月の落語講座のお知らせ

喫茶スロース

6月18日(木)20:00より背中家腰楽の落語講座がございます。

毎回のことですが、告知が遅くってスミマセン。


なんて謝るぐらいなら早くすればいいんですが…
いけませんねどうも。謹んで猛省いたします。

先月の演目は「大工調べ」でした。

聞きどころはなんといっても棟梁の啖呵。

「江戸っ子は五月の鯉の吹流し、口先ばかりはらわたは無し」

ここで棟梁が腹の底から怒っているようだとお話が変わります。
立て板に水の棟梁のあとにくるのが与太郎さんの暢気な啖呵。
この緊張と弛緩がなんとも楽しい。

演じる分にはいくら稽古しても稽古し足りないお話ですけどね。

さて今月は「嘘つき噺」と呼ばれるジャンル。

世界各地の昔話にも、嘘つきやほら吹きが出てくるお話があります。
奇想天外で愉快なものが多くありますが、
落語ではそれを「体験談」として語ってしまうという。

この辺が落語のスゴイところ。

楽しいお話ですので暢気なお気持ちで聞いて頂ければと存じます。

乞うご期待!

この記事を書いた人

背中家 腰楽
背中家 腰楽杉田央之Twitter:@sugita_seitai
岡崎北高等学校卒。 兵庫県立姫路工業大学理学部生命科学科を経て、 平成7年落語家、古今亭志ん朝に入門。 古今亭志ん一と命名される。 無痛整体創始者のもとで7年間修行後、平成16年愛知県岡崎市にて「杉田整体院」を開院。 背中家腰楽として、 落語と健康の講座も開催中。
ブログ『だいたい医療、ときどき落語

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00-22:00
土日14:00-22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


online shop

好評発売中!

Twitter

喫茶スロース本日3/29(日)は14時オープンです。
「ゲゲゲの鬼太郎」で登場する『アマビエ』さまをラテに描いてみた。
「江戸時代、熊本の海に現れ『疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ』と言って海中に姿を消した妖怪だそうです。疫病が消えますように…🙏

2

おはようございます。喫茶スロース本日3/29(日)は14時オープンです。
今日もこれからいろんなコーヒー豆を焙煎して、みなさまのご来店をお待ちしております!
「焙煎度合いの違うコーヒー味の違いについて」【sloth vlog #103】 https://t.co/7BnJA8kVjd

Load More...

Youtube

極上アイスコーヒーのいれ方
美味しいコーヒーの入れ方
slothcoffee vlog
オーナー清水の台湾動画

Facebook

2 days ago

喫茶スロ-ス

最近、水木しげるさんの「ゲゲゲの鬼太郎」でも登場する『アマビエ』さまをラテに描いています。

「江戸時代、熊本の海に現れ『疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ』と言って海中に姿を消した妖怪だそうです。

なんとか疫病が消えますように〜😭🙏

#アマビエさま #疫病よけの妖怪アマビエ #疫病よけ #水木しげる #ゲゲゲの鬼太郎 #喫茶スロース @ 喫茶スロ-ス
... See MoreSee Less

View on Facebook

カテゴリー

過去の記事

リンク

清水邦浩ギター・ウクレレ教室
蒲郡市 喫茶スロース
ページ上部へ戻る