3月のマトリョミン教室を開催しました。

matoclass_140321-2

こんにちは。マトリョミン教室のタカフミエです。

冬と春の間を行ったり来たり。。。皆さん調子はいかがですか?

さて、3/21(金)は、定例のマトリョミン教室でした。

20時からのソロクラスでは通常、おひとりづつ演奏の基礎固めなどを行っていますが、今回は新しく合奏機材のお渡しがあったので、それに慣れるべくみんなで一緒に「ムーンリバー」を弾いてみました。

マトリョミンの合奏用機材で最も重要なのは聴診器

自分が弾いている音を確実にモニターして、伴奏と合っているか?同じパートの人とずれていないか?別パートの音とハモっているか?などなどを確認する、合奏をする上での命綱とも言えます。

matoclass_140321-3※注:本来の使用法ではありません。

おひとりでの演奏はとっても良い感じになってきましたが、合奏に慣れるのはこれからです。みなさんがんばって!

 

21時からは喫茶スロースマトリョミン部のアンサンブルクラスです。

春の発表会が近づいているのでメンバー一同、自主練習もがんばっているようですね。音の正確さもさることながら、リズム感もそろってきています。matoclass_140321-1聴いていて楽しくなる演奏、音のひとつひとつが生き生きする演奏、そんなのを目指してもらえればと思います。

*****

春の練習発表会のお知らせ

4月20日(日)15時半より、幸田町の石窯パン屋さん「ダーシェンカ」のカフェスペースをお借りして、喫茶スロースマトリョミン部も出演する練習発表会を開催します。

みなさまお誘い合わせの上、ぜひぜひ応援に来て下さい!

途中にダーシェンカのパンでのティータイムをはさみ、入場料1000円でお楽しみいただけます。

この記事を書いた人

タカ フミエ
タカ フミエナマケモノ大学マトリョミン科担当Twitter:@sorazorateitaka
タカ フミエです。
ロシア生まれの電子楽器・テルミンを演奏します。

1999年より竹内正実氏に師事。
2003年からはマトリョミン奏者としても活動を開始。

海外を含む各地での演奏会やTV・ラジオ・CDなどの収録に参加の傍ら、
名古屋・岡崎・蒲郡で演奏教室を担当。

参加CD
2009年『曙光』
2011年『Resonance-1』
2013年『マトリョミン10年のあゆみ2003-2013』

電子楽器だけど、アコースティックな温かさがある「マトリョミン」、
一緒に弾いてみませんか。
マトリョミン教室の詳細はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る