12月27日開催!喫茶スロース読書会「暦の上でもディセンバー」①

enzo

こんにちは。

ドリーミー刑事です。

今月は課題図書がないので、読書会や本に関する雑談をツラツラと書いていきたいと思います。

 

先日、世界的な工業デザイナーであるKEN OKUYAMAこと奥山清行さんの講演を聞く機会がありました。

 

『次の100年をデザインする』というテーマでしたが、その冒頭、「毎日家から車や電車に乗って仕事場に通うという生活を当たり前のことと思っているかもしれないが、そんな暮らしをしているのはせいぜいここ最近の100年。人類の歴史の中では短い期間だし、それがずっと続くものじゃないということを忘れてはいけない」ということを仰っていました。

 

これはまさに、7月の読書会の課題図書だった「レイヤー化する社会」に書いてあったこと一緒のメッセージじゃないか、と一人で密かに盛り上がっていたわけですが、長年にわたり世界的に活躍するクリエイターの口から改めて聞くと、すごく説得力を感じました。

 

それにしても、あの本に書かれていた、国のあり方というみんなが当たり前と思っていることですらドンドン当たり前じゃなくなっていくし、そのスピードはどんどん速くなっているという事実と、民主主義という仕組みの有効性も失われつつあるのではないかという示唆は、今年の個人的な『目からウロコ大賞』でした。

 

自分ではなかなか読まないジャンルの本だったので、この本をセレクトしてくれたスロースの清水先生には感謝であります。

 

ちなみに奥山氏の話はどれも本当にエキサイティングだったので、思わず彼がデザインしたフェラーリを衝動買いしようとしたのですが、時価一億円以上するとのことなので、諦めて本にしました。

このフェラーリ、確かに100年先のデザイン、という感じがしますね…。

enzo2

さて、今月の読書会は趣向を変えて、『みんなのオススメの本を紹介し合う会』です。

 

なお、先月の読書会の中で清水先生から『ブックブック交換をやろう』という提案が有りましたが、本当にプレゼントし合うわけではないのでご安心下さい(紹介&まわし読みくらいのイメージです)。

 

 

 

 

-12月度喫茶スロース読書会-

12月27日(金) 20:30~22:00くらい

会費:1000円(1ドリンク付き)

課題図書:なし。オススメの本をご持参下さい。

 

-1月度喫茶スロース読書会-

1月24日(金) 20:30~22:00くらい

会費:1000円(1ドリンク付き)

課題図書:佐藤優著『人に強くなる極意』

この記事を書いた人

ドリーミー刑事
ドリーミー刑事喫茶スロース読書会広報係Twitter:@slothcoffeebook
ドリーミー刑事(会社員)
スロース読書会の常連。
日々、古今東西の素敵でキャッチーな音楽を追い求める夢見みがちなおっさん。B型。犬が好き。

----------------------
喫茶スロース読書会@愛知県蒲郡市
毎月第1金曜20:30からゆる〜く開催中!
本が好きな方、おしゃべりの好きな方、気軽にお越し下さい。

喫茶スロース読書会はコーヒーやビールを飲みながらその月の課題図書について感想や意見をシェアする会です。雰囲気はかなりゆるめです。
本をきっかけにおしゃべりする会ととらえていただいて、気軽に参加していただけたらうれしいです。
喫茶スロース読書会ホームページはこちら
----------------------

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る