次回の喫茶スロース読書会は8月1日。課題図書:北村薫「空飛ぶ馬」

soratobu

こんばんは。 ドリーミー刑事です。 毎日暑いですね。

常に流行に敏感な私は皆さんより一足早く、夏バテを満喫してます。

なんだか胃が重くて病院に行ったら、「アイスとかジュースとか、冷たいものはやめなさい。あと、よく噛んで食べること」と小学生のような注意をお医者さんにされちゃいました(テヘペロ)。

 

話は全然変わりますが、最近愛知県でも東京のラジオ局inter FMが聴けるようになったのはご存じですか?

あまりメジャーなラジオ局ではありませんが、どの番組も選曲がいい感じなので、車で移動する時はもっぱら周波数を79.5に合わせてます。

なぜinter fmの選曲がいい感じなのか。

その秘密は、inter fmの番組でDJをしながら執行役員も務めるピーター・バラカン氏が、「選曲は全てDJの裁量で決める」という方針を打ち出して、スポンサーやレコード会社の意向に左右されない番組作りを貫いているから、だそうです。

そんな話を聞いてから俄然バラカン氏に興味がわいてきて、読んでみたのが「ラジオのこちら側で」。

radio

数十年にわたってラジオを中心に、日本の音楽業界で活躍してきたバラカン氏のキャリアを振り返る、自伝的な本です。

これを読むと、オイルショック、バブル経済とその崩壊、イラク戦争や東日本大震災など、激しく移り変わる社会の中でも、バラカン氏が常に一貫して、すぐれた音楽に大変な敬意を払い、それをリスナーに紹介することに情熱を注ぎ続けてきたのかがよく分かり、ますますinter fmを聴くのが楽しみになりました。

と、同時に「DJが良いと思った音楽をラジオでかける」という当たり前に思えることが年々難しくなっていく日本社会の世知辛さも感じずにはいられません。

 

音楽好き、ラジオ好きの方にはオススメです。

 

※なお、バラカン氏は先日inter fmの執行役員を辞任したとのこと。その辺のことは、そのうちドリーミー刑事のブログに書こうと思っています。

(すみません、今回、全く課題図書に触れませんでした・・・。きっと春名さんが書いて下さると勝手に期待しております!)

-8月度喫茶スロース読書会-

日時:8月1日(金) 20:30〜22:00くらい

会費:1000円(1ドリンク付き)

課題図書:北村薫 「空飛ぶ馬」

-ドリーミー刑事のブログ- ドリーミー刑事のスモーキー事件簿:http://dreamy-policeman.hatenablog.com

この記事を書いた人

ドリーミー刑事
ドリーミー刑事喫茶スロース読書会広報係Twitter:@slothcoffeebook
ドリーミー刑事(会社員)
スロース読書会の常連。
日々、古今東西の素敵でキャッチーな音楽を追い求める夢見みがちなおっさん。B型。犬が好き。

----------------------
喫茶スロース読書会@愛知県蒲郡市
毎月第1金曜20:30からゆる〜く開催中!
本が好きな方、おしゃべりの好きな方、気軽にお越し下さい。

喫茶スロース読書会はコーヒーやビールを飲みながらその月の課題図書について感想や意見をシェアする会です。雰囲気はかなりゆるめです。
本をきっかけにおしゃべりする会ととらえていただいて、気軽に参加していただけたらうれしいです。
喫茶スロース読書会ホームページはこちら
----------------------

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00~22:00
土日14:00~22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


過去の記事

ページ上部へ戻る