ソンクラーン水かけ祭り2017【タイ・バンコク旅行記 3】

sonkran200

こんにちは、喫茶スロースの清水美智乃です。

タイの旅日記の続きです。

タイ滞在2日目。今回の旅のメインイベント、ソンクラーン・フェスティバルへ行ってきました!

 

ソンクラーンってどういうお祭り?と思って調べてみると…

ソンクラーン とはタイにおける旧正月のことであり、チャントラカティ(タイの旧暦)の新年である。現在、政府によって4月13日から15日(仏暦・西暦)に固定されており、祝日になっている。

もともとは、純粋に新年のお祝いであり、家族が一堂に集って共同で仏像のお清めを行ったり、年輩の家族のお清めを行う期間であったが、後に単なる水の掛け合いに発展したため、現在では新年と言うよりも祭りという色彩が強い。このため日本では(タイの)水掛け祭りという言い方もする事がある。(Wikipediaより抜粋)

 

…という事だそうです。

本来は粛々としたお清めの水かけが、楽しくなって盛り上がっちゃった感じなんでしょうか( ´艸`)

 

ソンクラーンに参加した人の話を聞くと、服が乾いてもまたずぶ濡れになり、店に入ればガンガンのクーラーで体が冷えるとか。

冷え性の私にはかなりハードなイメージの水かけ祭りだったので、行こうかどうしようかちょっと悩みました…。

 

いやいや、早いもので私も今年で39歳。

何でも新しい事にチャレンジする精神でいかねば、これから先は心も体も老け込む一方じゃないのか?

と考え直してタイ行きを決心しました。

私もいい歳だし…と立ち止まるのはもうやめにします。

という訳で、童心に帰って水遊びを楽しむ事にしました☆

 

水対策も万全にして、いざ出陣です!

sonkran200

 

さて水掛け祭りといえば、水鉄砲が必須アイテム。私はうさぎ型水鉄砲を選びました。

見た目のかわいらしさとは裏腹に水の威力が強くてGOODです。

うさぎのタンクに水を入れれば長期戦になっても水がもちます☆

↓男性陣にもうさぎ水鉄砲が人気☆

IMG_1100

 

↓頼よりになるお兄さん的な存在・台湾人のジェフは…

IMG_0698

強力なマシンガンタイプの水鉄砲を選ぶと思いきや、かわいいクマさん水鉄砲を買っていました。

jef2

このくまさん水鉄砲、やはり威力がなくどんなに撃ってもちょろちょろとしか水が出なくて笑えちゃいました。

 

今回は、はじめにバンコク三大寺院の一つで涅槃仏で有名な『ワットポー』に立ち寄った後、

スクリーンショット 2017-04-22 7.32.31

ワット・ポー

水合戦が激しいといわれるエリアの一つ、「カオサン通り」に向かいました。

スクリーンショット 2017-04-22 7.31.07

カオサン通り

なんと!トゥクトゥクで移動中、通りにいた人からバケツで水攻撃に!

スクリーンショット 2017-04-22 7.33.54

トゥクトゥクで水攻撃にあう

(この記事最後に動画がありますのでご覧ください)

運悪く、カメラマンの東畑くんが直撃を受けておりましたw これは…移動中も気が抜けません!

 

そしてカオサンに到着直後、ホラー映画「オーメン」のダミアン似の少年から水攻撃を受けます。

「ラララ〜」と不気味な鼻歌を歌いながら容赦なく水を掛けてきます。スタートから子供に完敗。

↓恐怖のタイニーズ・ダミアン現れる!

dami300

↓どうでもいいけど、これがリアルなダミアンです

images

 

 

そして人の流れに任せてカオサン通りに進むと…次第に人混みにハマって全く身動きが取れなくなってしまいました!

どれ程の混み具合かというと、朝の通勤ラッシュでの満員電車のような人口密度です。

スクリーンショット 2017-04-22 7.40.02

カオサン通りの人混み

もう前から後から、さらに上(建物の2階)からも、容赦なく水攻撃を受けまくり!

タイ人が多いですが、色んな人種の方々と肌と肌のお付き合いができましたw

20分ぐらいは人混みにハマっていたでしょうか。予想外な事で体力を激しく消耗。

炎天下で日差しがとっても暑いので、最後にはもう自ら自分に水をかけてました…。

ようやく外へ抜け出ると、みんな疲れてボロボロです。

年齢は正直ですね(笑)

ああ、疲れたけど…楽しかったです!!

 

☆ソンクラーンの感想&メモ☆

・水の掛け合いは想像以上に楽しかった!

・ソンクラーンでは老若男女、大人も子供も、無礼講。人種も違う見知らぬ人同志でも、水を掛け合って楽しい時間を共有できるのがとてもいい

・でも、ひどい人混み渋滞はもう勘弁

・水を掛けられているとはいえ、こまめに水分補給しないと熱中症になるほど暑い

・携帯やスマホ、電子機器は必ず防水ケースに入れて持ち歩くこと。そうしないと確実に壊れます。

・鼻緒タイプのサンダルは長時間歩くと足が痛くなりそうなので、ベルトタイプのものが良さそう。

・カメラは防水に限る。ひどい人込みでは自撮り棒が大活躍

 

↓↓ダンナさんが今回のソンクラーンの模様をYouTubeにあげてます。

水攻撃してくるタイニーズ・ダミアン少年も登場しますよ☆(5分06秒あたり)

水掛け祭りの感じがよく分かりますのでぜひこちらの動画を観てください♪

そして、ぜひ来年はソンクラーンへ行ってみてはいかがでしょうか〜?

この記事を書いた人

清水 美智乃
清水 美智乃喫茶スロース店長Twitter:@slothcoffee
喫茶スロースで毎日コーヒーをいれています。
ナマケモノのようにのんびり、ゆっくり過ごしていきたいです。
好きなことは、コーヒー研究・イラストを描くこと・こけし収集・ラジオの人生相談を聴くこと。
古いこけしにロマンを感じ、収集して楽しんでいます。

関連記事

コメントは利用できません。

YouTube

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00-22:00
土日14:00-22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


instagram

Facebook

twitter

おすすめのコーヒー本

カテゴリー

過去の記事

リンク

【スロースメールマガジン】登録はこちら!
蒲郡市 喫茶スロース
清水邦浩ギター・ウクレレ教室
蒲郡市 喫茶スロース
ページ上部へ戻る