読書会番外編、漫画会 第一回 つげ義春「無能の人」

munou

こんにちは、喫茶スロースの清水美智乃です。

5月28日(土)20:30より読書会番外編として、漫画の会を開催します。

きっかけはスロース常連様の本田さんと漫画談義で盛り上がっていたところ、漫画の会もやってみましょう!という話になりました。

漫画といっても色々ありますが、中には人生観に迫る哲学が描かれている作品もあります。

みなさんと作品について語り合うことでより深い解釈ができると思います。

5/28は私も参加します。みなさんのご参加、お待ちしています!

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………

はじめまして、本田と申します。不思議なご縁で読書会のホストを務めさせて頂く事になりました。

通常の読書会とは別ラインで、漫画の会を開かせて頂きます。

普段は漫画を読まれない方もこの機会に読んでみてはいかがでしょうか。

さて、はじめての漫画読書会の課題図書は、つげ義春さんの「無能の人・日の戯れ (新潮文庫)」
です。

主人公は自称「芸術漫画家」で、プライドが高く依頼を断っているう ちに仕事もなくなり、

色々と模索した結果拾った石を売る小屋を河原に開く、というお話です。

 

竹中直人さんが主演・監督で映画化もされました。

文庫本にもなっているので手に入れやすく、また落ち着いた雰囲気の作品なので、

漫画が苦手な方でも読みやすい作品かと思います。

 

ここで一応、ぼく個人の感じるつげ義春作品の魅力についてまとめて書かせて頂きますと、

何の事だかさっぱり分からないお話と、

遠い記憶に少しだけ残る昔の日本の景色と匂い、

それらを強く結びつけるペーソスとエロスと笑い、

という感じなのですが…、

「無 能の人」の具体的な感想は読書会の方でお話しさせて頂きたいと思います。

以上、簡単な紹介となりましたが、

作品の感想をお話したい方、皆さんの感想を聞いてみたい方、などなどいろんな方のご参加をお待ちしています。

 

 

5月28日(土)スロース漫画会開催のお知らせ

日時 : 5/28(土)20:30~22:00
(※途中参加・途中退席okです)

場所 : 喫茶スロース 2Fナマケモノ大学

参加費:1,200円 (1ドリンク付き)

ホスト:本田さん

参加条件:課題図書を読破すること 
※本を読めなかった方のために観覧席も用意しております。お気軽にご参加下さい♪

喫茶スロースまでご連絡下さい。tel 080-3621-4497

5月28日の漫画会課題図書は「無能の人・日の戯れ (新潮文庫)」
です。

この記事を書いた人

本田 裕
本田 裕
普段は工場でニコニコしています。
子供の頃からテイ・トウワと古い車と鉄砲に目がキラキラします。
ピンと来た肩書は「オールマイティーな無能」。

関連記事

コメントは利用できません。

YouTube

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00-22:00
土日14:00-22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


instagram

Facebook

twitter

おすすめのコーヒー本

カテゴリー

過去の記事

リンク

【スロースメールマガジン】登録はこちら!
蒲郡市 喫茶スロース
清水邦浩ギター・ウクレレ教室
蒲郡市 喫茶スロース
ページ上部へ戻る