ソウルミュージック・ヴォーカル特集@喫茶スロース

喫茶スロース

こんにちは、喫茶スロースの清水美智乃です。

スロースのレコードコーナーをソウルミュージック・ヴォーカル特集に変えました!

この季節、昼間はまだ暑い時もありますが、夕方以降は急に肌寒くなってきますね。

伸びやかで厚みのあるヴォーカルを聴いていると、じんわりあったかい気分になってきます♪

 

喫茶スロース マリーナショウ

最近のお気に入りの曲「walk softry 」Sweet Beginnings /Marlena Shaw

 

喫茶スロース 

What’s Going on/Marvin Gaye

久しぶりに聴いたら、やっぱりすごくいい…!

 

スロースはカウンターしかなく、混雑時はお客様同志の距離も近くなるので、その場の雰囲気によってかける音楽を気をつけています。

静かに本が読みたい方が多い時は読書を邪魔しないゆったりめの音楽、会話を楽しむ方が多い時は陽気な音楽など…。

でも本を読みたい方とお話したい方、どちらもいらっしゃった時はどうする…??という時、

このWhat’s Going on/Marvin Gayeがとってもよかったのです。

マーヴィン・ゲイのやさしい歌声、ノリがいいけど品のいいメロディーは聴いてて気持ちがいいです。

このアルバムのタイトルでもある”What’s Going on”はベトナム戦争に派遣された弟の手紙から触発されて作ったという反戦ソングなんだそうです。

今度は奥深い歌詞にも注意して聴いてみようと思います。

Live/Donny Hathaway ダニー・ハサウェイも”What’s Going on”をカバーしているので聴き比べてみるのもおもしろいですね。

興味のある方はレコードをかけますので、気軽に聞いてくださいね!

この記事を書いた人

清水 美智乃
清水 美智乃喫茶スロース店長Twitter:@slothcoffee
喫茶スロースで毎日コーヒーをいれています。
ナマケモノのようにのんびり、ゆっくり過ごしていきたいです。
好きなことは、コーヒー研究・イラストを描くこと・こけし収集・ラジオの人生相談を聴くこと。
古いこけしにロマンを感じ、収集して楽しんでいます。

関連記事

コメントは利用できません。

アクセス

自家焙煎珈琲
喫茶スロース

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14 市川ビル
(JR蒲郡駅北口より徒歩2分)
電話080-3621-4497

営業時間
木金15:00-22:00
土日14:00-22:00
定休日 月曜・火曜・水曜


online shop

好評発売中!

Twitter

喫茶スロース本日3/29(日)は14時オープンです。
「ゲゲゲの鬼太郎」で登場する『アマビエ』さまをラテに描いてみた。
「江戸時代、熊本の海に現れ『疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ』と言って海中に姿を消した妖怪だそうです。疫病が消えますように…🙏

2

おはようございます。喫茶スロース本日3/29(日)は14時オープンです。
今日もこれからいろんなコーヒー豆を焙煎して、みなさまのご来店をお待ちしております!
「焙煎度合いの違うコーヒー味の違いについて」【sloth vlog #103】 https://t.co/7BnJA8kVjd

Load More...

Youtube

極上アイスコーヒーのいれ方
美味しいコーヒーの入れ方
slothcoffee vlog
オーナー清水の台湾動画

Facebook

2 days ago

喫茶スロ-ス

最近、水木しげるさんの「ゲゲゲの鬼太郎」でも登場する『アマビエ』さまをラテに描いています。

「江戸時代、熊本の海に現れ『疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ』と言って海中に姿を消した妖怪だそうです。

なんとか疫病が消えますように〜😭🙏

#アマビエさま #疫病よけの妖怪アマビエ #疫病よけ #水木しげる #ゲゲゲの鬼太郎 #喫茶スロース @ 喫茶スロ-ス
... See MoreSee Less

View on Facebook

カテゴリー

過去の記事

リンク

清水邦浩ギター・ウクレレ教室
蒲郡市 喫茶スロース
ページ上部へ戻る